>

大きな汚れを落とすために

鏡専用の洗剤がある

水拭きだけでは落とせない汚れは、洗剤を使ってください。
キッチン用の洗剤を使っても良いですが、入っている成分によって、余計な傷がついてしまう可能性があります。
心配な人は、きちんと鏡専用の洗剤を使ってください。
掃除しようと思った時に、洗剤がないと掃除できません。

後で買ってきてから掃除しようと思っても、急に面倒になったり忘れてしまったりすることが多いです。
やる気が出た時に掃除できるよう、鏡専用の洗剤を買っておきましょう。
洗剤を使う際は、鏡全体に吹き付けてから雑巾で擦りましょう。
汚れがひどいと力を入れてしまいがちですが、鏡を傷つけるだけなのでやめてください。
掃除が終わったら、水で丁寧に洗剤を流しましょう。

天然由来の洗剤を使いたい

鏡は、子供も使用するものです。
科学洗剤で洗って少しでも洗剤が残っていたら、子供に悪影響を与えるので使用するのが怖い人が多いでしょう。
そんな人におすすめなのは、重曹です。
粉末状の重曹を水で溶かすと、洗剤の代わりに使用できます。
使い方は洗剤と同じで、スプレー容器に重曹を入れて鏡に吹きかけて、布で拭くだけです。

洗剤と同じぐらいの効果を発揮できますし、人体に害を与えないので子供がいる家庭でも安心できるでしょう。
重曹は鏡の掃除だけでなく、様々な場所を綺麗にするため使えます。
持っていると便利なので、購入しておきましょう。
ホームセンターでも入手できますし、最近では100円ショップでも見かけます。
それほど高額でもありません。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る